見やすいスマホ用サイトはこちら

Docomoのメール転送について



HOME > 知恵になる話

Docomoのメール転送について


 夫の携帯メールを見るための方法として、ドコモWebメールにメールを自動保存させる方法があったのですが、Webメールが2012年8月27日を持ってサービスが終了となったため、今の時点でドコモ携帯のメールを自動転送させる方法はありません。

 ドコモのiモードメール、spモードメールについては、メールサーバーが転送機能を持っていないため、機種に関係なく、iモードやspモードのメールの転送は出来ません。

 現在ドコモでは、mopera Uというサービスを行っており、ここではメール転送やWebメールを設定することができます。

 ただし、このサービスはメールアドレスをmoperaUメールのものに設定する必要があります。

 つまり、夫がこのサービスを利用していることが前提となります。

 新規から申し込む状態で、こっそりと設定してメールを転送することは、非常に難しい(ほぼ不可能)かと思われます。

 また設定時には、ネットワーク暗証番号が必要です。

 これは、携帯電話ご契約時に設定した4桁の暗証番号です。

 また、ネットワーク暗証番号でのログインには、契約回線(Xi、FOMA)からのアクセスが必要です。

 つまり本人の携帯からのみ可能。

 間違ったネットワーク暗証番号を3回入力すると、初期設定サイトへのログインがロックされますので注意してください

(ロックは翌日に自動解除されます)

※これらの情報は参考記事としてご紹介しています。

方法の有効性については、機種や設定状況によって変わりますので、各自様で確認してくださいますようお願いいたします。

また、この方法を利用されたことによるトラブル等には応じかねます。

自己責任でできる方のみ参考にしてくださいますようお願いいたします。

問い合わせ


HOME - 会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - サイトマップ