浮気解決フルサポートパッケージ









初めまして。浮気・夫婦問題コンサルタントの牧口敏之と申します。

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

私のもとには、浮気や夫婦問題で苦しまれている方から、たくさんのご相談が寄せられています。

そのなかには、下記のような切実な悩みを抱えて、お電話をくださる方も少なくありません。
 

 〜ある主婦からのご相談〜

夫がLINEで知り合った女性と不倫関係にあります。

しばらくは気付かないふりをしていましたが、耐え切れずに問いただしたところ、夫は正直に事実を認めたうえで、その女性と一緒に暮らしたいと言い始めました。

準備を整えて家を出て行くといっています。

何を言っても聞く耳を持たず、説得できそうもありません。

でも、私は離婚をする気はないんです。

夫は子どもにとっては良い父親であり、今の生活を壊したくありません。

こんな状態ですが、今からでも、夫を取り戻すことはできるのでしょうか?


お寄せいただくご相談を伺っていると、浮気が発覚したときの夫の反応や態度が、一昔前とは少し変わってきている感じがします。

以前は、妻に浮気を問いただされると、初めはとことん隠して嘘をつくが、証拠を出されたりして言い逃れが出来なくなると事実を認め、相手と別れる約束をする・・・・・・

そんな流れが一般的でした。

ところが最近は、妻が浮気を問いただすと、浮気をしていることはあっさり認めたうえで、

『オマエとはもうやっていけない。離婚してくれ』とか、

『しばらくひとりで暮らしたい。別居しよう』とか、

『彼女とは別れられない。これからも関係は続けていく』と宣言されてしまうケースが珍しくありません。

つまり、浮気が発覚したあとも、妻との関係よりも、相手女性との関係を優先しようとする夫が増えているということです。

そして、必死に妻が説得しても、まるで話しを聞いてくれない・・・・・・というか、話し合いにならないくらい、わけのわからない主張をしてくることもよくあります。

『この家は俺と彼女で住むから、お前は子どもと出て行ってくれ』

『すぐに離婚はしなくてもいい。籍を抜いてくれたら、しばらくは一緒に暮らすことは我慢する』


『ひとりで暮らすためのアパートを借りた。これからは週末だけ、家族のもとに帰る』

私自身、お話を伺っていて、開いた口がふさがらなくなってしまうこともよくあります。

そして、多くの方が、こうおっしゃいます。

『もう離婚しかないのでしょうか?』


そういわれる方には、私は決まってこう質問します。

『あなたご自身は、もう離婚も仕方がないと思っていらっしゃるのですか?』と。

すると、多くの方は、『いいえ。やっぱり私は離婚はしたくありません』とお答えになります。

それなら、少なくても、ここで諦めるなんてとんでもないです。

その理由を知っていただくために、少し説明をさせてください。

浮気相手に夢中になっているとき、ほとんどの男性は、まともな思考力、判断力を有していません。

相手女性とのワールドにハマっていますから、ただでさえ夢見心地なんです。

まして、ご主人自身は将来のことどころか、一寸先のこともろくに考えられない状態で、彼女の言うこと、望むことに同調して、それがまるで自分の意志であるように本人さえも錯角しています。

つまり、『オマエとは離婚だ』といった絶望的な言葉を口にしたとしても、それは現実的に自分のこれからの行動、責任、失うものをちゃんと理解して言っていることではありません。

要するに、相手に夢中になってしまっているあまり、求めるものの優先順位が逆転している状況なんです。

こういうメンタル状態にあるときには、こういうときの対処の仕方というのがあります。

そして、ご主人の思考力が戻ってくれば、必ずその後の言動は変わってきます。

逆に、今のご主人の言葉に翻弄されて、あなた自身が道を見失ってしまうほうが怖いのです。


それから、浮気がバレたときに、

『俺が浮気したのはオマエのせいだ!』とか

『オマエに対して不満があったからだ』と言ってくる夫がいます。

多くの妻は、その言葉にショックを受け、自分の行いや態度を反省して、夫に謝ったり、自分を責めたりしますが、夫が浮気をする理由の大半は、妻に不満があるからではありません。

また、妻に対して不満があって、それが浮気の引き金となっていると思われるケースであっても、それは妻が本当にダメだったというのではなく、単に妻のことを夫がきちんと理解していないだけだったりします。

たとえば、妻が幼い子どもを育てながら掃除洗濯をし、買い物に行き、食事の支度をしていることは、それだけでも外で仕事をするよりもよほど大変だと思います。

その大変さを分からずに、『仕事をして疲れて帰ってきたのに、放って置かれて寂しかったから』という理由で浮気をして、あげくの果てに『オマエが悪いから浮気をしたんだ』なんて主張をされたら、妻としてたまったものではありませんよね。

ただ、夫がそう主張してくる背景には、その伏線となる背景が必ずあります。

そして、そのもっとも大きな要因は、『夫婦のコミュニケーション不足』です。

要するに、互いに相手を理解していないんです。

夫婦なのに、妻は夫を、夫は妻のことをわかっていないんです。

『良い妻になって、居心地のよい家庭を・・・・・』は今すぐやめてください。


『夫が浮気をしたのは、自分が良い妻ではなかったからだ。

夫が自分のもとに戻ってきてくれるように、もっと夫のことを大事にして、

居心地を良くして、笑顔のある、明るい家庭を作っていこう・・・・・』
と考える方がいらっしゃいます。


中には、夫がお小遣いが欲しいといえば言われるままに渡し、夫が機嫌が悪いときには、腫れ物に触るように顔色を伺い、まるで夫の家来か召使いのようになってしまっている方も。


お気持ちはとてもよく理解できるのですが、これは決してよい状態とはいえません。

そもそも、『居心地のよい家庭』というのは、表面的にこしらえたものではダメなんです。

人は空間にいるとき、その空間のなかにある空気感、緊張感、自然なものか否かを直感的に感じ取っています。

浮気をしている夫は、もともと妻に対して後ろめたさは感じています。

それなのに、妻が家で笑顔を絶やさず、顔色を伺い、ご機嫌をとっている様子というのは、それだけでも息が詰まるような気がして、とても居られたものではありません。

無理やりこしらえた空間の中で、どうしてリラックスして居心地よくいられるでしょうか


居心地がいいとか、居場所があるというのは、そういうことではないのです。

夫にとって居心地がよい空間というのは、あなたにとっても居心地が良い空間であるはずです。

そのなかに家族があって、その家族の中に、夫自身が、自分の存在をちゃんと感じられることです。

それは表面上の見せ掛けで補えることではありません。

もしかしたら、あなたがたご夫婦は、『家族』というパズルのなかで、何かのピースが欠けていたのかもしれません。

もしそうなら、まずはそれを見つけて、きちんとハメてあげることです。

ただそれは、あなたが一方的に尽くしていくのとは違います。

その意味を履き違えてしまうと、あなたばかりが努力をして、あなたばかりがしんどい思いをしながら、結局ご主人は自分の中に問題があることは認識できなくなります。

すると、いつまでも『悪いのは妻だ』という思いから抜け出せなくなってしまうのです。



重点ポイント

そのとき、あなたはどうするか?



夫がどういうつもりなのかわからない。何を考えているのか理解できない、また、話し合うときにどうやって話しをしたらよいかわからない、という声がよく寄せられます。

浮気をしているご主人と、それをやめさせたいあなたの間には、倫理的な価値観はもちろん、それぞれの心情としても大きな隔たりがあり、話し合いをしようとしても、気がつくと口論になっていたり、夫に逆ギレされて終わり、ということが多いです。

実は、浮気中の男性には、特有の心理状態と思考パターンがあります。

それをしっかり知ることによって、理解不能だったご主人が、今どういう心情なのか、何を考えているのか、妻や家族に対してどう思っているのかがわかってきます。

すると、あなたがご主人に対して、これからどう接していけばよいかも見えてきますし、ご主人の逆ギレや身勝手な言動に動揺したり、振り回されることもなくなっていきます。


掲載内容としては、以下のようなものがあります。

■浮気している夫の本心を知るにはどうするか?

■『逆ギレ』させない話し合いの仕方&逆ギレされたときの対処のしかた

■証拠を見つけたときに、絶対にやってはいけないこと

■夫の心を家庭に取り戻す特効薬

■男はどうして、浮気中でも妻に優しくできるのか

■ダブル不倫している夫への対処のしかた

■夫婦関係を修復するための重要ポイント

■夫の嘘を見抜く方法

■夫とのやりとり、発言をそのまま証拠にするときの注意

■浮気相手と別れて、夫が自らあなたのもとに戻ってくるようにするポイント



重点ポイント2

事実を知るための具体的方法


たとえ嘘を言うことがなかったとしても、隠して口にしないことがあるかもしれません。

そのため、話し合いをする前に、あなた自身があらかじめ事実を把握することが必要です。

あなたがこれらの方法を知ることで、24時間、いつでもご主人が怪しいと思ったとき、その瞬間からあなた自身の手で調査をすることができます。

その方法を知っているか否かで、これから得られる結果は大きく違ってきます。

具体的内容としては、

■GPSを使って行動を把握する

■気づかれずに証拠を取るための撮影

■相手女性とのセックスの有無を確かめる

■車から浮気の証拠を見つけ出す方法

■Suicaやpasmo等から、浮気の行動を把握する方法

■調査費用20万円をタダにする尾行のしかた


といった情報があります。

そして、ウェブ上ではどうしても公開できない情報についても掲載しています。

私は、今は浮気解決のコンサルティングを専門としていますが、以前は探偵としても活動していました。

プロの探偵が持つノウハウの中には、効果的ですが一般的には公開できないものも多数あります。

これらの方法を利用することで、本来であれば数十万円程度の費用がかかるような調査も、ほとんど費用を   かけずに自分で調べることができます。



重点ポイント3

電話相談で全力サポート



電話相談が40分間無料でご利用いただけます

浮気解決フルサポートパッケージには、無料の電話相談が40分セットになっています。

ご主人のことがわからなくなったとき、ご主人に対して、どう接してよいのかわからないとき、メンタル的なことから、浮気の調べ方や対処のしかた、さらには信頼できる探偵や弁護士をご紹介させていただくこともできます。

ホームページを見て相談の電話をすることは、かなり勇気がいるものです。

実際、多くの方は、電話をかける際に、かなり迷ったり、ためらわれたりされています。

そのお気持ちはとてもよくわかります。

電話をすると、何か売りつけられるのではないかとか、何かの契約を勧められるのではないか、そもそも、このサイトが本当に安心できるのか?といったことで、不安になることもあると思います。

もちろん、ご相談に乗じて販売や勧誘などは一切いたしませんので、どうかご安心ください。

お電話を頂いた方々からは、

『勇気を出して電話をしてよかった』

『迷いや不安がなくなった』

『もっと早く相談すればよかった』と、

『また相談したいです』といった評価をいただいています。

そして、浮気の苦しみから脱出し、安心と安らぎのある毎日を取り戻していらっしゃいます。

もちろん秘密は厳守いたします。

あなたの浮気解決のために、ぜひご利用ください。


 浮気解決フルサポートパッケージ

(ダウンロード版のみ 電話相談40分無料(要予約)つき)

14,800円(税込み)

クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済もご利用いただきます。
月々4000円からの分割払いもご利用ください!



※お電話でのお申し込みもこちらからできます。



最後に・・・・

長い文章をお読みくださいまして、ありがとうございました。

浮気というのは、なかなか人に相談できるものではないですし、私のもとにお電話をくださる方の中にも、『電話をしようかどうか、本当に迷いました』とか、『電話をかける勇気が出なくて、何日も考えてました』という方がたくさんいらっしゃいます。

また、 『ただただ夫に浮気をやめて欲しい』『相手と別れてもらうためにどうしたらいいのか』という方や、中には、『相談したところで気休めにしかならないと思ってました』とおっしゃる方もいらっしゃいます。

でも、私はそういう方にこそ、ぜひお話しいただきたいと思っています。

私のコンサルティングは、あなたが『何を望み、どうなりたいか』がベースとなります。

たとえば、ご主人に家族の大切さを再認識してもらい、愛情ある夫婦関係を取り戻したいのか、それとも、相手女性に対して慰謝料を請求したいのか、あるいは離婚も視野に入れているのか否かなど、あなたが望む結果によって、あなたが今何をするべきかは違ってくるからです。

そこで大事になるのが、あなたの『心の軸』です。

あなた自身が、ご自分の心の軸を明確にもたれることで、私は、その方向性にあわせたアドバイスをすることができます。

あなたが向かう方向が見えてきますので、浮気の進行をどう止めて、夫婦としてどう軌道修正していくかなど、解決に向かって、いろいろな手を打つことができるようになります。


ほんの少しの勇気と決心で、あなたの明日は変えられます。

あなたの幸せを取り戻すために、ご一緒に頑張ってまいりましょう。



浮気の駆け込み寺 
浮気レスキューSOS 牧口 敏之





クライアント様からお寄せいただいた声
お寄せいただいたメールの中から、ご本人の了解のもと、一部をご紹介いたします。

離婚を主張していた夫から、謝罪の言葉が・・・・・・
東京都 E.Y様

いつも的確なアドバイスをくださり、ありがとうございます。

夫は相手女性と一緒になることばかりを口にしていて、私も、つい相手女性を非難するようなことを言ってしまっていたのですが、そのたびに夫は激しく逆ギレして、私も、もう離婚しかないのかと思い始めていました。

でも、牧口さんにアドバイスしていただいたとおりに夫と話し合いを持ったところ、驚いたことに夫は少しも逆ギレすることなく、黙って私の話を聞いてくれました。(こんなことは初めてでした)

そして、何かを考えるようにずっと沈黙したあとに、『すまなかった・・・・・・』と謝罪の言葉がありました。

たった一言でしたが、その言葉に、私は涙が止まりませんでした。

それ以来、夫から『離婚』という言葉は聞かれなくなりました。

私との会話も、徐々にですが増えているように感じます。。

まだまだ道は途中ですが、明るい希望が見えてきました。ありがとうございます。


逆ギレを回避して話し合いに成功

神奈川県 F.H様

牧口さん、こんにちわ。

夫の逆ギレが怖かったのですが、どうすれば逆ギレされないかを知ることができ、落ち着いて話し合いをすることができました。

男性の心理や逆ギレするときの心情を理解したことで、逆ギレされても怖くないと思えるようになりましたし、逆に、自分が優位にたって話しを進めることができるんですね。


相談を通して気持ちが軽くなった
札幌市 A.K様

牧口様こんにちわ。ありがとうございます。

私のつらい気持ちをわかってくださる、それだけで涙がでるほどうれしいです。

誰にも相談できず、まして私の気持ちをわかってくれる人はいませんでした。

自分でもどうしていいのかわからず、出口の見えない状態で苦しんでいたのですが、勇気をもってお電話して本当によかったです。


携帯のメールを確かめることができました
鳥取県 T.S様

携帯をロック解除できる方法をやってみたところ、みごとに夫の浮気メールを確かめることができました。

腹ただしいのは、相手の女にラブメールを送って1分後に、わたしにあてて優しいメールを送っていたのをみつけたことです。


7年前にこのサイトと出会っていれば・・・・・
ニュージーランド Y.K様

こんにちは。レポートを読みながら、今後の対策について考えているところです。

心が痛む事例や、勇気ある行動など勉強になります。

もうあんな思いは2度とごめんだーと思っていたのに、7年半前にこのサイトにであっていれば・・・。


嘘を見抜く方法を知り、白状させることに自信が持てた
大阪府 M.S様

嘘を見抜く方法がとても参考になりました。

うちの夫は嘘ばかり言っていて、それをまともに信じていた自分が情けなくなってきました。

でも、どうやって白状させるかもわかったので、今晩からはもうだまされません。


浮気の行動や相手女性の自宅まで把握できた
宮城県 E.K様

主人が営業職なので、外回りが多くて足取りがつかみにくかったのですが、職場の女と勤務時間内にデートしていた事実を確かめることができました。

しかも、相手の女の自宅も確かめることができました。


携帯のメールの中身を確かめることができた
北九州市 F.Y様

旦那はいつも携帯をパジャマのポケットに入れていて、メールを確かめることができずに悩んでいたのですが、牧口さんに教えていただいた方法で、堂々とメールの中身を確かめることができました。

とても簡単な方法なのに効果てきめんでした。

もちろん、証拠も見つけました。ありがとうございました。


他の相談者の事例をもとにイメージシュミレーションすることができた
東京都 I..K様

相談者さんの事例を読んで、とても自分のケースとよく似ていて参考になりました。

まるでこれからどう対応していけばよいをシュミレーションしている感じでした。

おかげで、無事に解決できました。


削除されたパソコンのメールを復元して、証拠にすることができた
新潟県 T.R様

パソコンのメールって、削除済みに入れた後でも復元する方法があるんですね。

主人は私が仕事で留守中にパソコンで浮気相手とメールしていたんですけど、全部復元して証拠にしました。

パソコンは夫婦で使ってるものなのに。ほんとに頭にきます。